三田写真会


このホームページは、慶應義塾大学カメラクラブ(KCC)のOB・OGを中心に組織された「三田写真会」(慶應連合三田会登録団体)の情報ページです。当会の活動報告、写真関係で活躍中の会員の写真展、現役諸君の活動・写真展等についてご紹介しております。  
なお、当会は学生時代にKCCに所属していなくても、写真やカメラに興味のある塾員で入会ご希望の方は、事務局までご連絡下さい。

会員の皆様へ: ご自慢の写真をお寄せ下さい。このホームページ上の「三田写真館」にて掲載いたします。

住所、メールアドレスなどの変更は、お手数ですが事務局までご連絡願います。  
  

 
What’s NEW

(2018年1月12日)

■■ 伊藤みろのホームページ  ■■

三田写真会会員で、フォトアーティスト、著術家・文化芸術プロデューサーとして活躍中の伊藤みろさんのホームページをご紹介いたします。
伊藤みろ メディアアートリーグ
Media Art League East Meets West through "Media = Art + Message"
ホームページ⇒ http://mediaartleague.org

2006-2017 過去10年の主な活動
2006年ヴェネチアビエンナーレ (ダンス部門) の公式イメージに作品が選ばれ、2007/2008年のNYリンカーンセンターでの個展「Men at Dance: from Noh to Butoh(能から舞踏へ)」の全作品をNY公立図書館永久コレクションに寄贈。ドイツとアメリカで永住権を取得し、フォトアーティストとして、国内外の専門誌やメディア等で特集が組まれ、世界の写真文化の第一線で活動。NYで体験した9.11を契機に、日本に拠点を移す。以来、日本の1400年の精神文化を取材し、伝統文化の保存と伝承、ならびにアートと哲学の融合を通して、平和へのメッセージを発信する活動「メディアアートリーグ」を代表として推進中。

 

 

 

 

(2018年1月1日)

■■ 2018.1.1 謹賀新年  ■■

三田写真会会員の皆様明けましておめでとうございます。
昨年は2月にKCC90周年記念写真展、10月には第13回写真の早慶戦と1年2回の写真展で大変忙しい年となりました。
写真の早慶戦の投票結果は早稲田さんの頑張りもありは引き分けになりましたが、集客力に関してはまだまだ負けておりません。来年行われる「第14回写真の早慶戦」の幹事は慶應側です。皆様におかれましては日々写真撮影を楽しんでおられることでしょう。次回早稲田側より勝利をもぎ取るべく自信作を期待しております、その為にも早めに「テーマ」を決める所存です。
当会主催の撮影会他開催もより充実したものにすべく幹事一同一丸となって活動してまいりますのでご支援よろしくお願い申し上げます。
今年も皆様にとって良い年になることを祈念し年頭の挨拶にかえさせていただきます。 

三田写真会
会長 櫛田眞司

 

 

 

 

(2017年12月28日)

■■ 金井三喜雄(S41) 「21世紀の朝鮮通信使 ソウル-東京友情ウオーク」 出版案内 ■■

2年毎に行っている「21世紀の朝鮮通信使 ソウル-東京友情ウオーク」の6回目の今年の記録を、金井三喜雄(S41)さんが、自己編集・自己出版で韓国編、日本編の2冊の記録写真集にまとめました。

★金井三喜雄(自費出版のため希望の方は金井さんに連絡してください。) aruku-2017@mimmy.jp 

@「ソウル-東京を歩く」 韓国編 第6次21世の朝鮮通信使 ソウル-東京 友情ウオーク」
A「ソウル-東京を歩く」 日本編 第6次21世の朝鮮通信使 ソウル-東京 友情ウオーク」
韓国編、日本編とも各1,500円(税込)

 

 

 

 

 

 

(2017年12月22日)

■■ 上野啓一(S43) 「列島縦断 574万歩」 出版案内 ■■

上野啓一(S43)さんが定年後5回に分けて、北海道・宗谷岬から鹿児島市まで、愛機のカメラと共に日本列島を縦断して歩きました。距離は 3,374`、574万歩でした。6年間で計130日かかりました。ウオークの厳しさ、楽しさ、 日本の各地の良さなどが分かりやすい文章でつづられています。 

★上野啓一「列島縦断 574万歩」 出版社 講談社エディトリアル 1.700円(税別)

 

 

 

 

(2017年12月17日)

■■ 写真歴史博物館 企画写真展 ■■
■■ 民俗写真の巨匠 芳賀日出男 ■■
■■ 伝えるべきもの、守るべきもの ■■

写真展の開催案内
フジフイルム スクエア ホームページ

芳賀日出男さん(はがひでお・昭和19年卒)の写真展が開催されます。
これまで撮影された40万点にものぼる作品から、先生の原点ともいえる稲作儀礼を中心とした祭礼と人生儀礼をテーマにした約30点が展示されます。

開催期間:2018年1月4日(木)〜2018年3月31日(土)入場無料
開館時間:10:00〜19:00 (入館は18:50まで) 会期中無休
会場:FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア) 写真歴史博物館

 

 

 

 

(2017年12月10日)

■■ 「紅葉撮影会」開催報告 ■■

今年も例年と同じ平林寺(埼玉・新座市)で紅葉撮影会が11月25日(土)に行われました。

今年の紅葉は何時になく鮮やかで、天候もよく美しい作品が撮れました。平林寺は午前の方が光を通して写す「逆光」に向いていて、特に今年はモミジの赤い色合いが美しいハーモニーを奏でていました。

参加者 小松正利(S36)、鈴木淳司(同)、金井三喜雄(S41)、上野啓一(S43)、櫛田眞司(S48)、杉田重男(同)

紅葉撮影会ホームページギャラリー

 

 

 

 

(2017年11月18日)

■■ 三田祭写真展開催のお知らせ ■■

今年も三田祭が近づいて参りました。KCC現役の力作をぜひご覧下さい。

◇ 日 時 2017年11月23日(木・祝)〜11月26日(日)10:00〜18:00
◇ 会 場 慶應義塾大学三田キャンパス 大学院校舎2階ロビー

例年三田写真会では、現役作品の中から優秀なものを選び表彰しています。
受付にアンケート用紙を準備しますので、投票をよろしくお願いします。

慶應義塾大学カメラクラブホームページ

 

 

 

(2017年11月15日)

■■ 第13回「写真の早慶戦」ホームページギャラリー ■■

第13回写真の早慶戦ホームページギャラリー

 

 

 

(2017年11月3日)

■■ 第13回写真の早慶戦について ■■

写真展も盛況のうちに終了致しました。
現在早稲田側の担当者が来場された方々からのアンケートの集計を行っております。
今回アンケートに記載された写真に対するコメントや写真展に対するご意見を取りまとめされるとのことで11月末〜12月初旬を目途に作業をして頂いております。
つきましては下記情報は仮集計となりますのでご了承願います。

(来場者数)=芳名帳記入数
Wの芳名帳 353名
Kの芳名帳 377名
合計 730名

(投票)
Wの勝ち 217票
Kの勝ち 217票
引き分け 187票
白紙他 22票
総投票数 643票 

 

 

 

 

 

(2017年11月1日)

■■ 第13回「写真の早慶戦」が開催されました。 ■■

2017年10月19日(木)〜10月25日(水) アイデムフォトギャラリー『シリウス』

 

 

 

 

 

(2017年10月31日)

■■  「紅葉撮影会」開催のお知らせ   ■■ 

今年も、三田写真会前会長の金井三喜雄さんに引率をお願いし、紅葉撮影会を開催いたします。
場所は例年と同じ平林寺です。年ごとに異なる美しい情景をカメラにおさめて下さい。
開催日 2017年11月25日(土)
詳細につきましては、事務局あてご連絡願います。

 

 

 

 

 

(2017年9月28日)

■■  「第13回写真の早慶戦」開催について   ■■ 

◇ 開催日時
 2017年10月19日(木)〜10月25日(水)
 AM 10:00〜PM 6:00 最終日はPM 3:00迄 <日曜休館>

◇ 開催場所
 アイデムフォトギャラリー『シリウス』
 新宿区新宿1−4−10 電話 03-3350-1211
 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅下車

◇ ご挨拶
戦前戦後を通じ日本の写真草創期から良きライバルだった『早稲田大学写真部』と『慶應義塾大学カメラクラブ』のOB/OG約120名が、プロ/アマを問わず1人1点ずつ出品します。
第1回「旧きなかま展」から36年。隔年に開催して13回目を迎えました。
親睦目的の写真展ではありますが、「早慶戦」でもありますので、会場にお出かけくださった方々の投票により勝敗が決します。
「自由写真の部」と「課題写真の部」の二部構成の展示になっています。
今回の課題は「それぞれの昭和」(早稲田)、「わが町〜平成の風景・人〜」(慶応義塾)です。
昭和19年卒96歳の大ベテランから20歳の現役学生ゲストまでの力作約120点の作品に年の差を感じられますでしょうか。また、それぞれの大学の持ち味に違いが見えますでしょうか。
是非ご来場下さり、清き一票を投じていただきたく、お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

(2017年9月5日)

■■ 写真展「北アルプス 花」   S42 岩橋 崇至 ■■ 

写真展の開催案内

岩橋崇至 (いわはしたかし)  S42
作品名 「北アルプス 花」
会期 2017年9月13日(水)〜9月25日(月)
時間 10:30〜18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 リコーイメージングスクエア新宿 ギャラリーI&II

 

 

 

 

 

(2017年9月2日)

■ 春期総会の記事が『三田ジャーナル』に掲載   ■■ 


三田写真会春期総会の記事が、『三田ジャーナル』(2017年9月第296号)「三田会だより」に掲載されました。
なお『三田ジャーナル』(慶應連合三田会機関誌)につきましては「慶應連合三田会」のホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

(2017年8月15日)

■■ 「第13回写真の早慶戦」案内葉書が完成   ■■ 

「第13回写真の早慶戦」の案内葉書が完成しました。
写真展参加者には、案内葉書を発送しましたので、友人知人にご案内をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

(2017年8月1日)

■■ 「第13回写真の早慶戦」応募受付終了について   ■■ 

会員の皆さまの積極的なご協力により、申込み数が定員に達しましたので、応募の受付を終了いたしました。
申込みをいただき、誠にありがとうございました。

なお、作品送付は8月31日(木)必着となっておりますが、お早目の送付に、ご協力をお願いいたします。
ご不明の点は事務局あてご連絡下さい。

「第13回写真の早慶戦」

開催日時
  2017年10月19日(木)〜10月25日(水)
  AM 10:00〜PM 6:00 最終日はPM 3:00迄 <日曜休館>
開催場所
  アイデムフォトギャラリー『シリウス』
  新宿区新宿1−4−10 電話:03-3350-1211

なおパーティーは、10月21日(土)に開催いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

(2017年7月21日)

■■ 「第13回写真の早慶戦」応募申込みについて   ■■ 

会員の皆さまの積極的なご協力により、応募締切日前ですが、申込み数が定員に達しました。
申込みいただき、誠にありがとうございました。

なお、今後の申込みについては「キャンセル待ち」となりますので、あらかじめご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

(2017年6月17日)

■■ 「第13回写真の早慶戦」作品募集中   ■■ 

三田写真会では、現在「第13回写真の早慶戦」への作品を募集中です。
参加申込み締切は、7月31日(月)ですのでお早目にお申込み下さい。
詳細につきましては、事務局あてご連絡願います。



「第13回写真の早慶戦」

開催日時
 2017年10月19日(木)〜10月25日(水)
 AM 10:00〜PM 6:00 最終日はPM 3:00迄 <日曜休館>
開催場所
 アイデムフォトギャラリー『シリウス』
 新宿区新宿1−4−10 電話:03-3350-1211


なおパーティーは、10月21日(土)に開催いたします。

 

 

 

 

 

 

(2017年6月12日)

■■ 2017年度 三田写真会 春期総会開催  ■■ 

春期総会が5月27日、頤和園霞ヶ関店において開催されました。


 最年長の昭和27年卒から現役の慶應義塾大学カメラクラブ(KCC)日吉代表まで、総勢23名が参加いたしました。
 冒頭、本総会をもって退任される金井会長(昭41経)よりご挨拶があり、出席者全員の拍手により、これまでのご尽力に感謝いたしました。続いて櫛田新会長(昭48商)より三田写真会の今後について抱負が述べられ、また新幹事3名が紹介され、幹事任命について出席者全員が賛同し承認されました。 江藤先輩(昭27経)の乾杯のご発声により懇親会がスタートいたしました。
 昨年度の活動実績、本年度の活動計画について報告があり、会計報告、監査報告が、行われました。前年度は、KCC創立90周年ということで、記念の講演会・パーティー、写真展開催、記念誌発刊、記念品(カメラストラップ)製作など実施され、会員、幹事ともに忙しい年度となりました。
 本年度の最大のイベントは10月に開催される「第13回写真の早慶戦」写真展で、開催について小野幹事(昭49商)より説明がありました。
 宴も進み、KCC日吉代表から現在の活動状況の報告、また出席者のスピーチがあり、年代を越えて様々な話題で盛り上がり、会も最高潮に達しました。
 中締めは倉内先輩(昭35経)に締めていただき、最後に、恒例の集合写真を撮影し、総会はお開きとなりました。

 

 

 

 

 

(2017年4月1日)

■■ 小野隆彦(昭49)写真展 バリ島文化と人々の日常生活  ■■

東日本国際大学1号館 1F−2Fロビー
いわき市平蒲田字寿金沢37
2017年4月10日から5月10日
A1サイズの写真43枚を展示いたします。

 

 

 

 

(2017年3月31日)

■■ 岩橋崇至(昭42)山岳写真展「大地の貌」  ■■


名称:安曇野市豊科近代美術館開館25周年記念 岩橋崇至 山岳写真展 「大地の貌(かお)」

会期:平成29年4月28日(金)〜 6月4日(日)  ※月曜休館 ただし5月1日(月)は開館

会場:豊科近代美術館2階 企画展示室  交流学習センター「きぼう」多目的ホール

開館時間:午前9時から午後5時まで  ※入館は午後4時30分まで

安曇野市豊科近代美術館ホームページ
http://www.azumino-museum.com/

 

 

 

 

(2017年3月17日)

■■ 「桜撮影会&お花見会」開催のお知らせ  ■■

春恒例となりました「多満自慢酒蔵 石川酒造」での桜撮影会&お花見会のお知らせです。多摩の八重桜を観て、撮って、美味しい料理とお酒で歓談しながら、春のひとときを過ごしませんか。
今年も多くの皆様の御参加をお待ちしております。

◇ 日 時    2017年4月16日(日)午前11時 <<雨天決行>>
◇ 集合場所 JR青梅線 拝島駅 改札口 又は 現地石川酒造
                  (現地集合の場合は午前11時30分)
◇ 費 用    5000円(昼食代として)
◇ 石川酒造 http://www.tamajiman.com/
                  所在地 福生市熊川1番地 電話番号 042-553-0100

「参加ご希望」の方は 3月31日(金)迄に三田写真会事務局までご連絡ください。
なおレストランの予約の関係で【先着20名】までといたします。

 

 

 

(2017年3月5日)

■■ KCC創立90周年記念式典の記事が『三田ジャーナル』に掲載  ■■

KCC創立90周年記念式典の記事が、『三田ジャーナル』(2017年3月第293号)「三田会だより」に掲載されました。
なお『三田ジャーナル』(慶應連合三田会機関誌)につきましては「慶應連合三田会」のホームページをご覧ください。

 

 

 

 

(2017年1月20日)

■■ KCC創立90周年記念写真展のご案内  ■■

アイデムフォトギャラリー「シリウス」HP  ← こちらもご覧ください

 

 

 

 

(2017年1月1日)

■■ 2017.1.1 謹賀新年  ■■

あけましておめでとうございます。
今年も会員の皆様と共に楽しく有意義な1年を過ごして行きたいたいと思います。

昨年は慶応義塾大学カメラクラブ(KCC)が創立90周年を迎えました。
その記念写真展が今年2月16日から22日まで、アイデムフォトギャラリー「シリウス」(東京・新宿)で行われます。会員と現役の諸君、それぞれ48人が参加します。
加えて芳賀日出男、長野重一の両先輩をはじめ写真家15人も出品します。同時に展示写真や昨年の記念パーティーでの芳賀先輩の講演などを掲載した記念誌も
発行されます。

そして「第13回写真の早慶戦」も10月に同じギャラリー「シリウス」で行われることになっています。
どうぞ皆様の力作を再びお寄せいただいて、ぜひ「3連勝」を達成いたしましょう。

いろいろと忙しい年になりそうですが、会員の皆様の力を結集して臨んで行きましょう。

三田写真会
会長 金井三喜雄

 

 

 

 

(2016年12月12日)

■■ 90周年講演会パーティー 2016.10.23(日) ■■

慶應義塾大学カメラクラブ創立90周年記念式典

 慶應義塾大学カメラクラブ(KCC)は、大正15年(1926年)5月に「第1回の会合を持った」という記録が残っており、本年(2016年)90周年を迎えた。三田写真会は、KCCのOB・OG組織であるが、卒業後写真家として活躍する者、写真やカメラを愛する者が集まり、連絡が取れない者も含め会員総数は1,000名を超える。
 KCC創立90周年を記念して、KCC・三田写真会が共催し、10月23日(日)慶應義塾日吉ファカルティラウンジに於いて記念講演会・パーティーを開催した。現役、OB・OGなど70余名が日吉で再会した。

 

記念講演会

 「私の写真人生・日本の芸能」と題し、芳賀日出男先輩にご登壇いただいた。芳賀先輩はKCCに在籍され、昭和19年に文学部を卒業。民俗写真家の第一人者として、現在も活躍されている。御年95歳であるにもかかわらず、今も三田写真会に対し、多大なるご協力をいただいている。
 講演の前半は、日本の芸能ということで、日本各地で撮影された祭りや芸能の写真を投影し、それぞれの由緒、撮影時の状況をお話いただいた。後半は質疑応答ということで、講演会出席者からの質問にお答えいただいた。若かりし頃の話、祭りや芸能についての考え、折口信夫先生との親交など、興味深い内容であった。
 講演会終了後、芳賀先輩を取り囲み、参加者全員で記念写真を撮影した。

 

記念パーティー

 KCC野口君(理工4年)の司会進行で開会し、はじめに三田写真会金井会長(昭和41年経)ならびにKCC藤田三田代表(商3年)の挨拶があった。KCC、三田写真会がこの90年の間、連綿と活動を継続してきたこと、18歳の現役から最高齢の95歳まで幅の広い年代の部員、会員の交流や相互理解について話があった。
 三田写真会安田元会長(昭和27年経)の発声で乾杯し祝宴に移った。宴も進み、各年代の代表がスピーチを行い、それぞれのKCC時代の思い出話、三田写真会への思いなどが披露された。
 老若男女それぞれに楽しく会話も進み、和やかな雰囲気のなか、三田写真会中村前会長(昭和34年政)の中締めの時を迎えた。KCC中濱君(商4年)の音頭で、若き血を熱唱し、100周年に向けての結束を確かめ合いつつ、祝宴はお開きとなった。

 

 

 

(2016年12月6日)

■■ 三田写真会 紅葉撮影会 ■■

今年の紅葉撮影会は11月26日(土)にいつもの埼玉県新座市の平林寺で行われました。今年は2日前に11月としては極めて珍しく雪が降り、まだ雪が残る境内で「紅葉と雪」のハーモニーを撮影しました。天気も良く、赤と黄色に色づいた木々の葉とお寺の屋根に残る白い雪との組み合わせはとても珍しく、楽しい撮影会になりました。

参加者:西部孝(昭39)・宮本喜八郎(昭41)・小松正利(昭36)・鈴木淳司(昭36)・金井三喜雄(昭41)

 

 

 

(2016年9月10日)

■■ 岩橋崇至(昭42) 写真展 2件 ■■

1.         山々の四季

99日(金)〜15日(木):写真弘社銀座ギャラリーアートグラフ

http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php

 

2.         岩橋崇至写真展「北アルプス」

9月27日(火)〜1030日(日):JCIIフォトサロン

モノクロの写真展です。

http://www.jcii-cameramuseum.jp/photosalon/photo-exhibition/2016/20160927.html

 

 

 

(2016年9月4日)

■■ ​​KCC創立90周年記念講演会・パーティー開催のご案内 ■■ 

慶應義塾大学カメラクラブ創立90周年を記念し、講演会・パーティーを2016年10月23日(日)に開催いたします。
記念講演会では「私の写真人生(仮題)」と題し、芳賀日出男先生にご登壇いただきます。
芳賀先生は、KCCに在籍され、また三田写真会にも多大な貢献をしていただいております。
講演会の後、記念写真撮影を参加者全員で行い、記念パーティー開宴となります。

メールなどで参加申込み方法など詳細につきましてご案内いたしましたが、受領されていない場合は、事務局あてメールにてお知らせ願います。

■■ KCC創立90周年記念写真展への応募状況 ■■

来年2月に開催いたしますKCC創立90周年記念写真展につきまして、三田写真会分として48点作品を募集しておりますが、9月4日現在で30点の申込みがありました。
応募の締切は10月10日(月)ですが、「先着順」となっておりますので、出品ご希望の方はお早目に申込みをお願いします。

 

 

 

(2016年8月29日)

■■ ​​春期総会の記事が『三田ジャーナル』に掲載 ■■ 

三田写真会春期総会の記事が、『三田ジャーナル』(2016年9月第290号)「三田会だより」に掲載されました。
なお『三田ジャーナル』(慶應連合三田会機関誌)につきましては「慶應連合三田会」のホームページをご覧ください。

 

 

(2016年8月28日)

■■ ​​第12回写真の早慶戦 ホームページギャラリー ■■ 

2015年10月22日(木)〜10月28日(水)にアイデムフォトギャラリー『シリウス』で開催されました写真展をHPに掲載しました。

第12回写真の早慶戦ホームページギャラリー

 

 

 

(2016年8月15日)

■■ ​​春期総会の記事が、三田評論に掲載されました ■■ 

三田写真会春期総会(2016年5月21日開催)の記事が、『三田評論(2016年8・9月合併号)』「三田会だより」P117に掲載されました。
また同号P68には、三人閑談「百名山に登る」と題し、山岳写真家の岩橋崇至さん(当会会員)が登場されています。
『三田評論』についてはこちらをご覧ください↓
http://www.keio-up.co.jp/mita/def/koudoku.html 

 

 

 

(2016年7月12日)

■■ ​​慶應義塾大学カメラクラブ創立90周年記念事業のお知らせ ■■ 


 拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 三田写真会の諸活動につきまして、会員の皆さまからご支援、ご協力をいただい
ておりますことをお礼申し上げます。

 さて、慶應義塾大学カメラクラブ(KCC)は、本年で創立90年を迎えました。
 過去10年ごとに記念事業を実施してまいりましたが、今回も創立90周年というこ
とで、昨年暮れより三田写真会幹事とKCC現役代表で打合せを行い、記念事業の企
画検討を進めてまいりました。
 KCC現役代表と協議いたしました結果、創立90周年のテーマを「90年の軌跡」
と定めました。90周年を祝うとともに、これまで三田写真会・KCC一丸となって築
き上げてまいりました歴史を記録に残し、結束をさらに強め、100周年に向けて邁
進するといった思いを込めました。
 記念事業といたしましては、写真展、パーティーの開催、記念誌の刊行、記念グ
ッズの作成などについて、現在検討を進めております。
 今後、各記念事業の内容がまとまりましたら、順次皆さまにご案内いたします。

 なお、KCC創立90周年記念写真展につきましては、来年(2017年)2月の開催と
なりますが、実施内容がまとまりましたので、このお知らせと同時に、作品募集の
ご案内を送付させていただきます。

 会員の皆さまの記念事業へのご参加、ご支援をよろしくお願いいたします。
 末筆ではございますが、皆さまのご健勝を心からお祈りいたします。
                                 敬具

                         2016年7月吉日
                         三田写真会
                         会長 金井 三喜雄

 

■■ ​​KCC創立90周年記念写真展作品募集のご案内 ■■ 

皆様、益々ご清祥の事とお喜び申し上げます。
本年、慶應義塾大学カメラクラブ(KCC)は創立90周年を迎えます。
現在、三田写真会ではKCC部員と協議を重ね、「90年の軌跡」と題して
様々な記念行事を企画しております。
その一環として「慶應義塾大学カメラクラブ創立90周年記念写真展」
をKCCと共催いたします。

1)記念写真展
 会期:2017年2月16日(木)〜2月22日(水)
 会場:アイデムフォトギャラリー『シリウス』
 住所:新宿区新宿1-4-10 電話:03-3350-1211
 開館時間 AM 10:00〜PM 6:00 最終日はPM 3:00 迄 <日曜 休館>

2)応募締切:10月10日(月)

3)作品提出締切:11月10日(木)

e-mailなどで応募方法などの詳細につきましてご案内いたしましたが、
受領されていない場合は、事務局あてe-mailにてお知らせ願います。

 

 

(2016年6月23日)

■■ ​​慶應義塾大学カメラクラブ神田珈琲園写真展 ■■ 

 

 

 

(2016年5月28日)

■■ 2016年度 三田写真会 春期総会開催 ■■ 

 2016年度春期総会が5月21日(土)、頤和園(いわえん)霞ヶ関店において開催されました。最年長の昭和35年卒から現役の慶應義塾大学カメラクラブ(KCC)三田代表まで、総勢19名が参加いたしました。

 冒頭、金井会長より挨拶があり、昨年度の活動実績、本年度の活動計画について報告がありました。
 最大のイベントは、昨年10月に開催された、稲門写真クラブ(早稲田大学OB会)と共催の写真展「第12回写真の早慶戦」でした。前回に続き、来場者が写真を見て、慶早どちらの勝ちか投票してもらいました。結果は、慶215票、早168票、引分186票ということで、慶應が連覇しました。全員が承知している事実ですが、あらためて歓声があがりました。
 次回「第13回写真の早慶戦」は来年10月に開催される予定ですが、早稲田の強烈な巻き返しも十分想定される中、全員で3連覇を誓いあいました。
 また本年2016年は、KCC創立90周年を迎えます。現在この90周年記念事業について、現役、OBで検討を進めていますが、写真展および講演会の開催、記念誌発刊など実施する予定です。

 活動報告が一段落したところで、倉内先輩の「乾杯」で懇親会がスタートいたしました。宴も進み、現役の近況報告、会員からの昔話があり、年代を越えて様々な話題で盛り上がり、会も最高潮に達しました。
 最後に、恒例の集合写真を撮影し、総会はお開きとなりました。

 

 

 

(2016年4月22日)

■■ 2016年度 三田写真会 春期総会開催ご案内 ■■ 

2016年度三田写真会春期総会が次の通り開催されます。
総会の詳細につきましては、事務局あてemailにてご照会願います。

1)日時: 2016年5月21日(土)午後6時より
2)場所: 中国料理 頤和園(イワエン)霞ヶ関店
3)議案: 前年度活動報告・決算報告、本年度活動計画、KCC創立90周年事業ほか

 

 

 

(2016年4月18日)

■■ 「石川酒造 桜撮影会&お花見会」報告 ■■ 

4月16日(土)に恒例の行事「石川酒造 桜撮影会&お花見会」を開催致しました。
しばし満開の多摩の八重桜を撮影してから、美味しい料理とお酒で、春の一日、至福の時を過ごしました。


(後列左から)
杉田さん 荒沢さん 澁谷さん 升野さんとご主人 磯上さん 久礼田さん 金井さん
(前列左から)
百武さん 倉内さん 小森さん 石川社長 菅田さん


 

 

 

 

(2016年3月1日)

■■ 「桜撮影会&お花見会」開催のお知らせ ■■ 

(この写真は2015年4月の写真です。)


春恒例となりました「多満自慢酒蔵 石川酒造」での桜撮影会&お花見会のお知らせです。
多摩の八重桜を観て、撮って、趣のある酒蔵で美味しい料理とお酒で歓談しながら、春の一時を過ごしませんか。
今年も多くの皆様の御参加をお待ちしております。
■ 日 時  2016年4月16日(土)午前11時 (雨天決行)
■ 集合場所 JR青梅線 拝島駅 改札口 又は 現地石川酒造
     (現地集合の場合は午前11時30分)
■ 費 用  5000円(昼食代として)
■ 石川酒造 http://www.tamajiman.com/
  所在地 福生市熊川一番地 電話番号 042-553-0100
「参加ご希望」の方は 3月31日 迄に、三田写真会事務局あてemailでご連絡ください。

 

 

 

 

(2016年2月20日)

■■ 慶應義塾大学カメラクラブ90周年記念事業計画を開始をしました。 ■■

三田キャンパスの萬來舎で、カメラクラブ90周年記念事業実施の計画会合を開始しました。今回は塾生5名、塾員10名が参加しました。記念事業として、写真展や記念パーティー、記念誌作成等の事業実施を考えています。


 


 

(2016年1月1日)

■■ 2016.1.1 謹賀新年 ■■

三田写真会会員の皆様、2016年の新年が明けました。
今年も皆さまと共に楽しく有意義な1年を過ごしたいと思います。

昨年は「第12回写真の早慶戦」が行われ、再び「戦い」に勝ちました。
これは会員の皆様の力を結集したたまものとお喜び申し上げます。

さて今年はKCC創立90周年を迎えます。
そこで先輩諸氏が育て引き継いでくれたKCCの財産を未来に引き継ぐため に、記念写真展、記念パーティーなど有意義な企画案をKCC 現役諸君と相 談しています。
案が出来次第、ご提案してまいりますので、ご協力をどうぞよろしくお願いい たします。

三田写真会
会長 金井三喜雄

 

 

 

 

(2015年12月13日)

■■ 「紅葉撮影会」報告 ■■

「紅葉撮影会」が、2015年11月29日(日)、平林寺(埼玉県新座市)において行われました。
今年はよいお天気に恵まれました。

参加者(敬称略) 下島(S35) 小松(S36) 鈴木(S36) 金井(S41)&韓国友人韓さん 宮本(S41) 山田(S39)&奥様 乾(S52)  計9名

以下、当日撮影した皆さんの力作です。

 

 

 

 

(2015年11月25日)

■■ 永井孝尚 水の景色 12.11(金)-17(木) 富士フイルムフォトサロン東京 ■■

永井孝尚さん(昭和59年卒)が出品されています。

 

 

(2015年11月17日)

■■ 21世紀の朝鮮通使 ソウルー東京 友情ウオーク 12.1(火)-5(土) 韓国文化院ギャラリー ■■

金井三喜雄三田写真会会長(昭和41年卒)が出品されています。

韓国文化院 http://www.koreanculture.jp/intro_access.php

 

 

(2015年11月9日)

■■ 三田祭写真展開催のお知らせ ■■

今年も三田祭が近づいて参りました。KCC現役の力作をぜひご覧下さい。

◇ 日 時 2015年11月20日(金)〜11月23日(月)10:00〜18:00
◇ 会 場 慶應義塾大学三田キャンパス 大学院校舎2階ロビー

例年三田写真会では、現役作品の中から優秀なものを選び表彰しています。
受付にアンケート用紙を準備しますので、投票をよろしくお願いします。

 

 

 

(2015年11月9日)

■■ 「紅葉撮影会」開催のお知らせ ■■

今年も紅葉撮影会を企画いたします。場所は例年と同じ平林寺です。

◇ 日 時  2015年11月29日(日)
◇ 会 場  平林寺(埼玉県新座市)
◇ 費 用  拝観料(500円)駅から平林寺までの交通費、昼食代ほか
◇ 集合場所 東武東上線 朝霞台駅改札を出た北口付近
      (JR武蔵野線 北朝霞駅南口)
◇ 集合時間 午前9時15分集合(雨天決行)

注:紅葉時期(11〜12月)は三脚を使用しての撮影は禁止となっています。

参加ご希望の方は、三田写真会事務局あてemailにてご連絡ください。
皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

 

(2015年10月28日)

■■ 第12回「写真の早慶戦」が盛況の内に閉幕、早慶戦も連覇です。 ■■

第12回写真の早慶戦ホームページギャラリー

第12回「写真の早慶戦」が盛況の内に閉幕しました。
三田写真会全員が力を合わせ、かつ、稲門写真クラブと友好的に協力し、今回の 事業を達成することができました。
芳名帳記帳者数はK 406 - 336 W、計 742名でした
関係各位に感謝します。

また、早慶戦投票ですが、前回の初回に引き続き連覇できました。
K 215 - 168 W  引き分け186 無効票16、計 585名でした。
『若き血』が結集した結果でしょう。



また、次回の写真の早慶戦も同じ会場で2年後に開催することが決定しました。
第13回「写真の早慶戦」がスタートしたことを併せて報告いたします。

 

 

 

 

(2015年10月5日)

■■ 『第12 回写真の早慶戦』 開催について ■■

『第12回写真の早慶戦』が開催のはこびとなり、慶應は現役2点も含め、60点の写真が展示されます。
今回も、来場者に写真を見ていただき、慶早どちらの写真が勝ちかの判定していただく「アンケート」を実施いたします。

ぜひお越しいただき、慶應に1票をよろしくお願いします。


開催期間 : 2015年10月22日(木)〜10月28日(水)日曜休館
場     所 : アイデムフォトギャラリー『シリウス』 入場無料
住     所 : 新宿区新宿1−4−10 電話 03-3350-1211
開館時間 : AM 10:00〜PM 6:00 最終日はPM 3:00まで

<<< ご注意:日曜日は休館です >>>

第12回写真の早慶戦ホームページギャラリー

 

 

 

(2015年10月4日)

■■ 慶應連合三田会大会について ■■

来る10月25日(日)に慶應連合三田会大会が開催されますが、三田写真会としての当日の行事につきましてご案内いたします。

今回は、『第12 回写真の早慶戦』開催期間中ということもあり、例年行っている秋期総会、報告会などは行いません。
但し、下記の時間、三田写真会幹事が教室に詰めておりますので、休憩・待合せ場所として、お気軽にお立ち寄りください。
若干ですが、KCC50周年・70周年記念誌、芳賀先生の書籍など閲覧できます。

場所: 慶應日吉キャンパス 第6校舎 J631教室
時間: AM 11:00 〜 PM 3:00

<<< 教室での飲食は厳禁となっております >>>

 

 

 

(2015年10月24日)

■■ 清水卓司さん(昭39)さん企画『おとなの浅草 案内』について ■■

清水さんからの投稿をご紹介いたします。

三田写真会・KCCの皆様
この浅草案内は私が企画し写真撮影し各社に広告協賛もお願いした一品です。写真は私のライフワークで本職の広告より長く55年となりました。
しかし個展や写真集はとかく心象的で自己満足に成り易いので多くの方に楽しめるガイドブックとして残したいと考えました。
年間2000万人が訪れる大衆文化の町、ふだん着のおもてなしの町浅草。ここ3年で60日程通いましたでしょうか?この本の222点は私の写真で構成しています。
ガイドブックの販売性格上どうしても料理が多くなるので写真家としてはもっと大きく扱って欲しい写真も多々ありますがやむおえません、その分編集長と色々な食事処を体験させて戴きましたし皆様のお役に立つと存じます。また近年は肖像権の問題もあり人物のアップなど掲載を断念した写真も沢山あります。
いずれにしろ皆様が浅草を散歩されるときこの一冊をお伴して頂き少しでもご満足頂ければ幸いです。
2015年10月吉日   清水卓司 s39年法学部卒

日経BP社刊 “日経おとなのОFF”特別編集  
おとなの浅草 案内 
2015年9月29日全国書店にて発売・発行部数30000部
106頁 定価980円「税込」

 

 

 

 

(2015年10月3日)

■■ 「しながわ宿場まつり」撮影会報告 ■■

9月27日に「しながわ宿場まつり」撮影会を実施しました。
江戸時代、東海道53次最初の宿場町として栄えた品川。その伝統と文化遺産を若い世代に伝え地域の発展をめざす事を目的として始まったのが「しながわ宿場まつり」です。
旧東海道北品川の八山から南品川の青物横丁まで約2kmにわたって開催されます。

当日、参加者が撮影したスナップと懇親会の模様をご紹介します。


     左から 百武(S52) 上村(S51) 當摩(S51) 向井(S53)  

 

 

 

 

(2015年9月10日)

■■ 『第12回写真の早慶戦』 力作がそろいました。 ■■

写真の早慶戦に参加の皆さま、作品を送付いただきありがとうございます。現役を含め60点の力作がそろいました。


9月5日(土)、慶應三田萬来舎にて当会幹事で応募作品の確認を行いました。
テーマ部門は応募多数でしたので定員の10点に絞り込みました。自由部門も皆さまのさまざまな個性が表現された素晴らしい作品ばかりです。

皆さまにおかれましては、友人知人の方に「写真の早慶戦」のご案内をよろしくお願いします。

 

 

 

(2015年9月6日)

■■ 「しながわ宿場まつり」撮影会開催のお知らせ ■■

今年のまつり撮影会は、これまでと趣向を変え、ローカルな町内会的お祭りでイベントも豊富ということで、「しながわ宿場まつり」といたしました。
3時間ほど撮影したあと、品川駅に移動し撮った写真を肴に懇親会(任意参加)を行います。

参加ご希望の方は、9月21日(月)までに、三田写真会事務局あてeメールでご連絡ください。後日、詳細内容についてご案内いたします。
eメールアドレス: 上記をご参照ください。

■ 日 時     2015年9月27日(日)
■ 会 場     旧東海道北品川の八山から南品川の青物横丁まで約2キロ
■ 集合場所  京急線 新馬場駅北口(品川寄り)改札口
■ 集合時間  午後2時
■ しながわ宿場まつり⇒ http://shinagawa-shukuba-matsuri.com/

【注】当日のイベントの関係もあり、集合場所・時間は仮の設定で、参加ご希望者の方には、後日詳細内容を送付いたしますのでご確認ください。

 

 

 

(2015年9月3日)

■■ 春期総会の記事が、『三田ジャーナル』に掲載 ■■

三田写真会春期総会の記事が、『三田ジャーナル』(2015年8月第284号)「三田会だより」に掲載されました。
なお『三田ジャーナル』(慶應連合三田会機関誌)につきましては「慶應連合三田会」のホームページをご覧ください。

 

 

 

(2015年8月26日)

■■ 「第12回写真の早慶戦」案内葉書が完成 ■■


「第12回写真の早慶戦」の案内葉書が完成しました。
出品者には、ご希望数の葉書を発送しましたので、友人知人にご案内をよろしくお願いします。

 

 

 

(2015年8月8日)

■■ 春期総会の記事が、三田評論に掲載されました ■■

三田写真会春期総会(2015年6月6日開催)の記事が、『三田評論(2015年8・9月合併号)』「三田会だより」P122に掲載されました。

紀伊國屋書店新宿本店、慶應義塾生活協同組合書籍部にて店頭販売中です。
ネット販売は、こちらから↓
http://www.keio-up.co.jp/mita/def/koudoku.html

 

 

 

 

(2015年7月26日)

■■ 「第12回写真の早慶戦」参加申込受付終了 ■■

会員の皆さまのご協力をいただき、7月末の申込みの締切前ですが、定員に達しましたので、7月26日をもって参加申込の受付を終了いたしました。

なお、参加される方は、作品送付締切が 8月31日(月)必着 となっておりますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

(2015年7月23日)

■■  芳賀先輩 93歳、元気一杯、現役写真家 〜「長寿」関連雑誌に掲載されました〜 ■■

 芳賀日出男先輩(昭19年卒)が、「長生き」をしている人の事を扱う雑誌「Aging&Health」(夏号)」に93歳の現役写真家として,表紙と4ページに渡るインタビュー記事が掲載されました。
  記事の詳細につきましては発行元の「長寿科学振興財団」のホームページhttp://www.tyojyu.or.jp/の「刊行物 ⇨ 機関誌」をご参照下さい。
 民俗写真がライフワークになったきっかけや、93歳10ヶ月を迎え、いまも元気な秘訣等,興味深い内容です。
 芳賀先輩より「これも慶應で学び,カメラクラブに在籍していた事に由来すると思っています。」とのコメントが届いております。

http://www.tyojyu.or.jp/hp/menu000003800/hpg000003750.htm


 

 

 

(2015年7月9日)

■■  「第12回写真の早慶戦」への申込状況  ■■

7月8日現在の申込状況: 43名 >>> 残り13名

締切は7月末ですが、56名で「打切り」となりますので、参加ご希望の方は、お早目に申込をお願いします。
申込の詳細につきましては、事務局までお問い合わせください。
本ホームページの(2015年4月22日『第12回写真の早慶戦』作品募集について)の記事もご参照ください。

 

 

 

(2015年6月22日)

■■  2015年度 三田写真会 春期総会開催  ■■

2015年度春期総会が6月6日(土)、頤和園(いわえん)霞ヶ関店において開催されました。最年長の昭和19年卒から現役の慶應義塾大学カメラクラブ(KCC)三田代表、日吉代表まで、総勢27名が参加いたしました。

冒頭、金井三喜雄会長(昭41経)より挨拶があり、昨年度の活動実績、本年度の活動計画について報告がありました。
本年度の最大のイベントは、10月に開催される、稲門写真クラブ(早稲田大学OB会)と共催の写真展「第12回写真の早慶戦」です。「早慶戦」というその名のとおり、前回と同様に来場者が写真展会場の写真を見て、慶早どちらの勝ちか投票してもらい、獲得票数の多いほうが「勝利」となります。前回敗北を喫した早稲田としては、これはもう強烈な巻き返しを図ってくるものと想定される中、全員で一致団結「連覇」を誓いあいました。
また来年の2016年は、KCC創部90周年を迎えます。現在この記念事業をどうするかといったことについて、現役、OBで検討を進めている旨説明がありました。

報告も一通り終わり、民俗写真の第一人者である芳賀日出男先輩(昭19文)の「乾杯」で懇親会がスタートいたしました。宴も進み、現役あるいは会員の近況報告があり、年代を越えて色々な話題で盛り上がり、会も最高潮に達しました。
最後に、集合写真を撮影し、「若き血」斉唱、「フレーフレー三田写真会」「フレーフレーKCC」で締めくくり、再会を誓い閉会しました。

 

 

 

 

(2015年5月24日)

■■  慶應義塾大学カメラクラブ神田珈琲園写真展  ■■

 

 

 

 

 

 

(2015年4月22日)

■■  2015年度 三田写真会 春期総会開催について  ■■

2015年度三田写真会春期総会が次の通り開催されます。
総会の詳細につきましては、事務局あてemailにてご照会願います。


1)日時: 2015年6月6日(土)午後6時より
2)場所: 中国料理 頤和園(イワエン)霞ヶ関店
3)議案: 前年度活動報告、本年度活動計画、次回写真の早慶戦、前年度決算報告ほか

 

 

(2015年4月22日)

■■  『第12回写真の早慶戦』作品募集について  ■■


皆様方におかれましては益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。
さて、本年10月に第12回「写真の早慶戦」が開催されます。
前回と同様、テーマ部門と自由部門があり、今回も「写真の早慶<戦>」として、来場者による「投票」を実施し勝敗を決めます。
パーティーの時に結果の中間発表を致します。奮ってご応募下さい。
作品募集などの詳細につきましては、事務局あてemailにてご照会願います。


1)写真展
  開催期間: 2015年10月22日(木)〜10月28日(水)
  場所: アイデムフォトギャラリー『シリウス』
  新宿区新宿1−4-10 電話03-3350-1211
  開館時間 AM 10:00〜PM 6:00 最終日はPM 3:00 迄 <日曜 休館>
2)パーティー: 10月24日(土)PM 6:00より「銀座アスター 新宿賓館」
3)参加申込締切: 7月31日(金)
4)作品送付締切: 8月31日(月)

 

 

(2015年4月20日)

■■  「石川酒造 桜撮影会&お花見会」報告  ■■

4月18日(土)に恒例の行事「石川酒造 桜撮影会&お花見会」を開催致しました。

今回は、奥様同伴者2名に加えて、早稲田 稲門写真クラブの幹事6名も参加して、合計計16名です。


(後列左から)
百武直樹(S52) 増田智(早稲田H3)  菊池武範'(早稲田S42)  白谷達也(早稲田S45)  浅野修司(早稲田S48)  福田和久(早稲田S46)  宇野敏雄(早稲田S45)  荒沢信夫(S41) 杉田重男(S48) 

(前列左から)
磯上壮太郎(S48) 西部夫人 西部孝(S39) 中村恵一(S34)  山田夫人 山田圭朗(S39) 東條迪也(S41)

敬称略


しばし満開の多摩の八重桜を撮影してから、好天の下、美味しい料理とお酒で、春の一日、至福の時を過ごしました。

 

 

(2015年3月7日)

■■  「桜撮影会&お花見会」開催のお知らせ  ■■

春恒例となりました「多満自慢酒蔵 石川酒造」での桜撮影会&お花見会のお知らせです。
多摩の八重桜を観て、撮って、趣のある酒蔵で美味しい料理とお酒で歓談しながら、春の一時を過ごしませんか。
今年も多くの皆様の御参加をお待ちしております。

■ 日 時  2015年4月18日(土)午前11時 (雨天決行)
■ 集合場所 JR青梅線 拝島駅 改札口 又は 現地石川酒造
     (現地集合の場合は午前11時30分)
■ 費 用  5000円(昼食代として)
■ 石川酒造 http://www.tamajiman.com/
  所在地 福生市熊川一番地 電話番号 042-553-0100
「参加ご希望」の方は 4月11日 迄に、三田写真会事務局あてご連絡ください。

 

 

 

(2015年1月26日)

■■ 三田写真会メールニュースについて ■■

いつも三田写真会へのご支援をいただきありがとうございます。

当会では、メールアドレスをお知らせいただいている会員あてに、不定期ですが「三田写真会メールニュース」を発信しております。直近では、本年1月1日に発信いたしました。
このメールニュースが届かなかった会員で、受信をご希望の方は、本ホームページ上部のメールアドレスまでご一報ください。

本年もよろしくお願いします。

三田写真会事務局

 

 

 

(2015年1月1日)

■■ 2015.1.1 謹賀新年 ■■

▼ 謹賀新年 ▼

会員のみなさま、2015年の新しい年が明けました。
今年も皆さまと共に楽しい三田写真会の1年を過ごしたいと思います。
さて今年は10月に「第12回 写真の早慶戦」が行われます。
前回の「戦い」はわが方の圧勝でしたが、今年は早稲田も新たな決意で臨んできますから、三田写真会の総力を結集し連勝を目指しましょう。
また、来年はKCC創立90年を迎えます。
先輩たちが育ててくれたKCCの財産を未来に引き継ぐために、有意義な企画を立ててご提案してゆきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

三田写真会
会長 金井三喜雄

 

 

▼ 2015年の主な行事予定 ▼


◇春期総会
 日  時: 2015年6月6日(土)夜

◇ 第12回写真の早慶戦
 開催期間: 2015年10月22日(木)〜28日(水)
 場  所: アイデムフォトギャラリー「シリウス」(新宿)

以上については、4月末ごろ詳細をご案内します。

このほか、春の桜撮影会、夏の祭り撮影会、秋の紅葉撮影会など実施する
予定です。

 

 

(2014年12月6日)

■■ 「日本の民俗 祭りと芸能」文庫版について■■

芳賀日出男(昭和19年卒)さんの著書2冊をご案内いたします。

1.「日本の民俗 祭りと芸能」

発売日:2014年11月22日
定価(税込): 1382円
角川ソフィア文庫

http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=321404000313

2.「日本の民俗 暮らしと生業」

発売日:2014年11月22日
定価(税込): 1382円
角川ソフィア文庫

http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=321404000314

 

 

 

(2014年11月30日) 

■■ 「紅葉撮影会」報告 ■■

恒例の「紅葉撮影会」が、2014年11月29日、平林寺(埼玉県新座市)において行われました。
撮影開始時は曇りでしたが、小一時間でぽつぽつ雨が落ちてきて本降りという悪天候でした。
とはいえ、紅葉まっさかりで人出も比較的少なく、短時間で集中して撮影することができました。

参加者(敬称略) 下島(S35) 小松(S36) 清水・西部(S39) 二宮・金井(S41) 磯上(S48) 百武(S52)


 

 

(2014年11月29日)

■■ 塾生写真展「早慶展」 ■■

慶應義塾大学カメラクラブ & 早稲田大学写真部 

2014.12.9(Tue)-12.14(Sun) 11:00-18:30(最終日のみ17:00)

ギャラリー・ルデコ

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3ルデコビル TEL:03-5485-5188

案内 

 

 

 

(2014年11月28日)

■■ 神藏美子 Yoshiko Kamikura (昭56)さん写真展 ■■

   画面をクリックしますと大きな画面に切り替わります。

神藏美子「たまきはる−父の死」

2014年12月12日[金]  - 2015年1月25日[日]

NADiff a/p/a/r/t ナディッフ アパート

150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F Tel.03-3446-4977 Fax.03-3446-4978
Open=12:00 - 20:00 月曜定休(月曜が祝日の場合は翌日) www.nadiff.com | www.nadiff-online.com

神藏美子さんより:このたび、『たまきはる』という写真集を出版することになり、出版に合わせて、恵比寿のNADIff(ナディフ)ギャラリーで展覧会を開催いたします。
                              写真集『たまきはる』は、出版が遅れて、1月の発売になるのですが、写真展は12月12日からはじまります。
案内pdf

 

 

 

(2014年11月12日)

■■ 「紅葉撮影会」開催のお知らせ ■■


今年も紅葉撮影会を企画いたします。場所は例年と同じ平林寺です。
参加ご希望の方は、11月25日(火)までに、三田写真会事務局あてメールにてご連絡ください。


■ 日 時       2014年11月29日(土)
■ 会 場    平林寺(埼玉県新座市)
■ 費 用      入山料 500円、その他 昼食代など
■ 集合場所  東武東上線 朝霞台駅改札を出た東口付近(武蔵野線「北朝霞駅南口」)
■ 集合時間  午前9時45分集合(雨天決行)
■ 持ち物   カメラ、レンズなど

 

 

 

(2014年11月11日)

■■  三田祭写真展 開催のご案内 ■■

■ 日時   2014年11月21日(金)〜11月24日(月) 10:00〜18:00
■ 会場   慶應義塾大学 三田キャンパス 大学院校舎2階ロビー

案内葉書_1   案内葉書_2   キャンパスマップ


KCC現役たちの力作をご覧下さい。三田写真会からは、優秀作品を選んで表彰しています。
受付でアンケート用紙をもらい、気に入った作品番号を記入の上、三田写真会専用の投票箱に入れて下さい。


会場の大学院校舎は、正門(南門)から入ると全慶連ステージを横切る必要があり、大変混雑して通過に難儀することがあります。
西門または東門からは比較的空いているようです。

 

 

 

(2014年10月27日)

■■  東京都写真展 雪の日の居酒屋」最優秀賞 ■■

河野 利興 (昭37)さんより:まさかの最優秀賞に選ばれ驚きました。作品は、今年2月8日の大雪の日に、浅草に出かけると裏通りで居酒屋が営業していました。轍(わだち)や人々の足跡など、雪の夕方の浅草を表現する風景が撮れました。


写真展

期日:2014年11月19日(水) - 11月30日(日)

会場:タチカワブラインド銀座スペース オッテ  東京都中央区銀座8−8−15 タチカワ銀座ショールーム 地下1F

 

 

(2014年10月26日)

■■  KCCデジタルフォトセミナー 2014.10.25(土) ■■

塾生を対象に日吉校舎で開催しました。塾生7人の参加です。

三田写真会員が講師となり、デジタルカメラ撮影データの編集からプリントまでの一連の流れを説明しました。写真のサンプルは、9月に実施したモデル撮影会でカメラクラブメンバーが撮影した画像を用いました。

【概要紹介】

・デジタル撮影・編集のイロハ
     色空間 カメラのモニターに表示される色、スマートフォンタブレット等の液晶に表示される色、パソコンのモニターに表示される色、プロジェクターに表示される色、プリントできる色
     色温度 撮影環境によって、色味が違うのは何で

・Adobe Lightroom、ニコンCaptureNX-Dを用いて、デジタルカメラRAWデータの現像、RAW現像で、後から調整してみよう
    仕上がり設定、露出、コントラスト、彩度、明瞭度、レンズ収差補正
    トーンカーブの見方、調整方法
    特定の色を調整しよう

・プリントについて プリンターを用いて、説明
   プリントの2つの方法 ICCプロファイル、プリンタードライバー
   インクジェットプリントの楽しみ方 紙を変えてみよう



 

 

(2014年10月15日)

■■ 「慶應義塾と戦争」 昭和19年卒芳賀日出男さんのギャラリートーク ■■

慶應義塾福澤研究センター  「慶應義塾と戦争」アーカイブ・プロジェクトのHP紹介  :  『写真家の芳賀日出男さんが、開会初日にご来場下さいました。』

 

 

(2014年10月13日)

■■ 「祭り撮影会」の反省会報告 ■■


本撮影会幹事の荻原弘幸氏(S55卒)からの報告です。


     「お面かぶり」撮影会(8月16日、世田谷九品仏)の反省会が、10月11日に芳賀日出男先輩(S19卒)の事務所で開かれました。
     撮影会参加者全員の力作が20点以上集まり、作品に込めた思いを各自披露したあと、芳賀先輩から寸評をいただきました。
     総評として「東京のものとは思えないとても貴重でユニークな行事を、各自それぞれの視点でよく捉えている」とのお褒め?の言葉をいただきました。
    来年の「祭り撮影会」は、この行事の先輩格にあたる奈良当麻寺の「練供養」を、是非見学したほうがいいとの先輩のお奨めもあり、初めて東京を離れ、5月に奈良で行うことが「内定」いたしました。


開催が近づきましたら、三田写真会事務局よりご案内いたします。

 

 

(2014年10月13日)

■■ 「写真家が捉えた 昭和のこども」写真展 ■■


芳賀日出男(S19卒)さん、長野重一(S22卒)さんの作品が数点出展されています。 

日時:2014年9月12日(金) - 11月9日(日)  10:00-19:00  月曜日休館(ただし、祝日、振替休日の場合は開館し翌平日休館)

場所:八王子市夢美術館 (〒192-0071東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F)


http://www.yumebi.com/

 

 

(2014年10月5日)

■■ 三田写真会秋期総会開催について ■■

慶應連合三田会大会の開催にあわせ、三田写真会秋期総会を次のとおり開催いたしますので、ご参集ください。

1. 日時: 10月19日(日)12:00より 約1時間
2. 場所: 慶應義塾大学日吉キャンパス 第6校舎 J631教室
3. 報告事項:
 @ 第12回写真の早慶戦(2015年10月開催)について
 A 同上 テーマ部門8/15試し撮り作品について
 B KCC創立90周年記念行事について(2016年が90周年にあたる)

 

2014年 慶應連合三田会大会 公式ウェブサイト

 

 

(2014年9月27日)

■■  モデル撮影会@日吉キャンパス 2014.9.27(土) ■■

塾生を中心とする撮影会を開催しました。塾生10人、三田写真会6名の参加です。モデルは、黒柳友里さんです。

午前の部では、日野光輝(H12卒)さんからカメラ設定の説明があり、写真家の青野武雄(S40卒)さんからは自身の作品紹介を交えての写真半生の経緯および写真への情熱の講義がありました。


午後からは、櫛田真司(S48)さんと日野さんの指導とアドバイスのもと撮影会が行われました。日吉キャンパスをバックにしての撮影会です。

最後の批評会では、塾生からの自薦作品写真をプロジェクターで投影し、日野さんの批評とともに相互に鑑賞しました。

 

 

(2014年9月11日)

■■  「四季桜 秋の彩り」〜小原和紙で伝える里山の秋〜 写真展 ■■

昭和48年卒杉田重男さんの個展が開催されます。

   杉田さんより :  秋に咲く桜・四季桜と紅葉の”競艶”をテーマに全作品を地域特産の和紙にプリントしました。愛知県豊田市の北部地域での開催です。里山の秋を見つけに、秋の小旅行がてらぜひお出かけ下さい。 パンフレット表(案内)  パンフレット裏(説明・会場へのアクセス)

日時:2014年10月7日(火) - 11月30日(日)  AM 9:00 - PM 4:30  月曜休館 10/13は開館 11月は無休

場所:「豊田市和紙のふるさと」和紙展示館   愛知県豊田市永太郎町洞216-1   0565-65-2151  入館料 大人200円 中学生以下無料


 

 

(2014年9月10日)

■■ 「慶應義塾と戦争」 昭和19年卒芳賀日出男さん所蔵写真展示 ■■

慶應義塾福澤研究センター  「慶應義塾と戦争」アーカイブ・プロジェクト 

1.名称
  慶應義塾と戦争U
  残されたモノ、ことば、人々 展
2.主催
  慶應義塾福沢研究センター
  慶應義塾図書館
  慶應義塾大学アート・センター
3.会場
  第1会場 慶應義塾図書館展示室 9:00-18:20[土のみ16:50] 日祝閉館
  第2会場 慶應義塾大学アート・スペース 10:00-17:00 土日祝閉館
  *慶應義塾大学三田キャンパス内[東京都港区三田2-15-45]
  入場無料 一般の方もご覧頂けます(第1会場のみ高校生以上)
  *土曜日は第1会場のみの開館です
4.会期
  2014年10月7日(火)〜10月31日(金)

  http://project.fmc.keio.ac.jp/exhibit02-3.html

 

 

(2014年8月31日)

■■ 春期総会の記事が、『三田ジャーナル』に掲載 ■■

三田写真会春期総会の記事が、『三田ジャーナル』(2014年8月第278号)「三田会だより」に掲載されました。
問合先:「慶應連合三田会」のホームページをご覧ください。

なお、同様記事が『三田評論』(2014年8・9月合併号)にも掲載されています。下記の(2014年8月10日)をご覧ください。

 

 

(2014年8月19日)

■■ 「お面かぶり」祭り撮影会報告 ■■

8月16日、第5回祭り撮影会が世田谷区九品仏浄真寺で開催されました。 

被写体は「お面かぶり(正式には二十五菩薩来迎会という3年に1度の行事)で、25人の仏様が西方浄土に向かわれるお姿はお盆に相応しい厳かなものでした。 従来は1日に2回の催行でしたが、この日は1回だけのため1,000人近い人がつめかけました。参加者7名が汗びっしょりになってカメラを構え、撮影終了後は近くの居酒屋でビールを飲み喉を潤わせました。 

秋には撮影した写真を持ち寄り、芳賀日出男大先輩に講評してもらう「本当の」反省会を開き、並びに来年も祭り撮影会を続けようと話して散会となりました。

 

★参加者 鈴木淳司(S36) 河野利興(S37) 西部孝(S39) 金井三喜雄(S41) 磯上壮太郎(S48) 荻原弘幸(S55) 山田治彦(S55)

 

 

(2014年8月10日)

■■ 春期総会の記事が、三田評論に掲載されました ■■

三田写真会春期総会の記事が、三田評論(2014年8・9月合併号)「三田会だより」に掲載されました

紀伊國屋書店新宿本店、慶應義塾生活協同組合書籍部にて店頭販売中です
ネット販売は、こちらから↓
http://www.keio-up.co.jp/mita/def/koudoku.html

 

 

(2014年7月18日)

■■ 「お面かぶり」祭り撮影会のご案内 ■■

九品仏浄真寺(東京都世田谷区)では、三年ごとに行われる「お面かぶり」が本年8月16日(土)に開催されます。
三田写真会では、2011年に続き荻原弘幸様(昭和55年卒)のご協力をいただき、撮影会を行いますのでご案内いたします。
撮影会の詳細につきましては、三田写真会事務局までご連絡ください。

 

 

(2014年7月16日)

■■ 『第12回写真の早慶戦』について  ■■

いつも三田写真会へのご支援ありがとうございます。  

さて『第12回写真の早慶戦』は、来年20151022()から28()まで「シリウス」(新宿)において開催されます。今回もテーマ部門10点、自由部門50点、合計60点、作品を募集いたします。  

テーマ部門の 「テーマ」ですが、幹事会で協議した結果「2015815日」とし、その日に撮影した写真をテーマ部門として展示いたします。来年の815日は終戦70周年に当たりますが、終戦や戦後、旧盆、帰省、〇〇記念日など、世代や撮影者によりとらえ方は異なると思います。あなたの815日を作品にしてください。  

撮影チャンスは1日限りとなりますが、どの位の応募があるか、内容がどうなるか、幹事会といたしましても全く想像がつきません。そこでテーマ部門に挑戦される方に「試し撮り」ということで、今年の815日の写真をお願いしたいと思います。なおこの応募は、写真展運営の参考にするためのもので、テーマ部門参加のための条件とはいたしません。  

詳細の募集要領は、来年春期総会の案内にあわせ、お知らせする予定です。

 

<<『試し撮り』応募方法>>

テーマ: 「2014815日」 その日に撮影した写真

送付方法: jpegデータ(5メガ以内)またはプリント(2Lサイズ)に、卒業年、氏名、題名、撮影意図、写真展へのご意見など添えて下さい。

 jpegデータ送付先: 

 プリント送付先: 上記アドレスにお問い合わせください。宛先をeメールでお知らせします。

締切: 20148月末日  

皆さまの応募をよろしくお願いします。  

以上

 

(2014年6月13日)

■■ KCC神田珈琲園写真展 ■■

 

 

(2014年6月9日)

■■ ユース朝鮮通信使展 2014.6.24(火)-28(土) 韓国文化院ギャラリー ■■

ユース朝鮮通信使展 

金井三喜雄三田写真会会長(昭和41年卒)が出品されています。

韓国文化院 http://www.koreanculture.jp/intro_access.php

 

 

(2014年6月2日)

■■ 2014年度 三田写真会 春期総会開催 ■■

  2014年度春期総会が531日(土)、頤和園(いわえん)霞ヶ関店において開催されました。最年長の昭和27年卒から現役の慶應義塾大学カメラクラブ三田代表、日吉代表まで、総勢27名が参加いたしました。

 冒頭、金井会長より挨拶があり、昨年度の活動について報告がありました。最大のイベントは、10月に開催された、稲門写真クラブ(早稲田大学OB会)と共催の写真展「第11回写真の早慶戦」で、今回は趣向をこらし、来場者が写真を見て、慶早どちらの勝ちか投票してもらいました。 結果は、慶208票、早159票、引分158票ということで、慶應が早稲田を圧倒しました。参加者全員が承知している事実ですが、あらためて歓声があがりました。

  次回「第12回写真の早慶戦」は来年10月に開催される予定ですが、早稲田の強烈な巻き返しも十分想定される中、全員で連覇を誓いあいました。

 また再来年の2016年は、慶應カメラクラブ創部90周年を迎えます。記念事業をどうするかといったことについても、そろそろ準備を始めないといけないと、出席者で確認いたしました。

 

 

(2014年4月20日)

桜撮影会&お花見会

   お疲れ様でした。集合写真です。(参加者:西部さん 東條さん 荒沢さん 渋谷さん 金井さん 蔵土さん 菅田さん 百武さん)

 日時:2014年4月19日(土)
 場所:多満自慢酒蔵 石川酒造

 アルバム:https://picasaweb.google.com/105832731007212966843/2014419?authkey=Gv1sRgCLje2LKn_q2SgAE&feat=email#

 

 

(2014年4月17日)

昭和42年卒倉知弘行さんの個展のご案内

   海と海辺
     何処から来たのだろうか

 日時:2014年4月16日(水)-4月21日(月) 11:30〜18:30 最終日16:00まで
 場所:ギャラリーモナ  〒106-0045 東京都港区麻布十番2-11-3 TEL.03-3453-3017

http://www.m-net21.org/

 

 

(2014年2月5日)

第11回写真の早慶戦を「三田写真館」に掲載しました。

このHPの下に「三田写真館」があります。ご覧ください。

 

 

(2014年1月9日)

民俗写真の会写真展 神輿と神楽の風景 のご案内



    日時 : 2014年1月23日(木)-29日(水) 10:00-18:00 最終日は14:00まで
    場所 : ポートレートギャラリー(東京都新宿区四谷1-7日本写真会館)

http://www.sha-bunkyo.or.jp/top/map.html

          

    河野利興さん(昭和37年卒) と荻原弘幸さん(昭和55年卒)は、この写真展に出品されます。

   河野さんと荻原さんより一言 : 今回の写真展では日本の祭りのなかで氏子の皆さんが直接ご祭神と接する貴重な機会でもある神輿を担ぐシーンと神楽を舞うシーンを中心に展示しております。芳賀日出男先輩(昭和19年卒)も1点特別出展してくださっています。これらの写真を通じて改めて日本の祭りの素晴らしさをご認識いただければ幸いです。東京メトロ四ツ谷駅からすぐですので是非お立ち寄りください。

 

 


(2013年12月30日)

第27回 日本写真家連盟展 四季の彩り(第3回公募作品展) への会員出品のご案内

 
  日時 : 2014年1月10日(金)-16日(木) 10:00-19:00 最終日は16:00まで
  場所 : 富士フイルムフォトサロン東京(六本木東京ミッドタウン)

  飯田恒弘さん(昭和54年卒)は、この写真展に出品されます。

  飯田さんより一言 : 地元広島の森の写真を撮影しています。今回の作品は冬の中国山地で力強く生きるブナの写真です。お近くにお越しの際はお立ち寄りいただければ幸いです。

 

 

 

(2013年12月22日)

「 第12回写真の早慶戦」 開催日決定


2013年もあと10日ばかりとなりました。来年の事を言うと鬼が笑うと言いますが、再来年の事の場合にはどうなるのでしょうか?

そんな話はさておき、再来年(2015年)開催予定の「第12回写真の早慶戦」開催日が早々と決定致しました。
アイデムフォトギャラリー「シリウス」(新宿)に使用申込みをしたところ、

2015年の10月22日(木)から28日(水)に決定いた しました。>

との連絡が有りました。

会員の皆様には一早くお知らせしておきます。第11回が終了して間もないですが、今から連覇に向けての準備を怠り無く、よろしくお願い致します。

取り急ぎご報告迄。

                                                           三田写真会幹事会より

 

 

(2013年12月16日)

 

名取洋之助写真展 開催のご案内


12月18日(水)〜29日(日) 日本橋島屋8階にて開催です。

 

      倉内 宏勝(昭和35年卒)さんは、約50年前の塾高生の時に、名取洋之助氏から直々に組写真の指導を受けられています。


 

 

(2013年11月18日)

(2013年10月30日)

(2013年9月28日)

(2013年8月6日)

(2013年7月8日)

(2013年6月25日)




(2013年6月16日)

(2006年10月24日)

 

(これ以前のNEWS)

過去のNEWSはこちらをクリックしてください。




三田写真会 議事録

最新のものは、2012年2月4日開催の白鳥撮影会です。

三田写真会 議事録へ



三田写真館にようこそ!

最新の作品は、2013年10月の写真の早慶戦です。

三田写真館へ



KCC現役写真展

最新の作品は、「2013年 三田祭写真展」です。

KCC現役写真展へ




写真の教科書

KCC現役生向けに開催されたセミナーで使用された、写真の教科書です。
テキストとビデオの教材があります。

写真の教科書へ




三田写真会 会則

こちらをご覧下さい。




関連リンク

  • 稲門写真クラブホームページ
http://www.tomonphoto.com/
  • 慶應義塾創立150年Webサイト
http://keio150.jp/
  • 慶應義塾創立150年記念式典・イベントコーナー
http://keio150.jp/events/
  • 第2次 21世紀の朝鮮通信使 ソウルー東京 友情ウオーク
http://blog.goo.ne.jp/kanai4655/
  • 不動産三田会ホームページ
http://www.fudosanmitakai.net/
  • 慶應義塾大学カメラクラブホームページ
http://www.keio-camera-club.com/
  • 岩橋 崇至氏ホームページ
http://www.Iwahashitakashi.com/
  • 吉岡 宏氏ホームページ
http://homepage2.nifty.com/hyoshioka/
  • 伊藤 美露氏ホームページ
http://www.miroito.com/
  • 乾 善明氏ホームページ
http://www.geocities.jp/jazzinui/
  • 永井 孝尚氏ホームページ
http://www.takahisanagai.jp/
  • 慶應連合三田会ホームページ
http://www.rengo-mitakai.keio.ac.jp/
  • インターネット三田会
http://www.inet-mitakai.com/


更新日: 2014年3月4日  

 Copyright © 2014 Mitashasinkai, All rights reserved.

inserted by FC2 system